スポーツ科学研究

交代浴は疲労回復に効果的?やり方など【アスリートの調整にメリット】

Pocket

こんにちは、ヒロです。

皆さんは、交代浴という言葉を聞いたことはありますか?

 

女の子
女の子
交代浴???

 

そう、交代浴です。

温かいお湯と冷たい水風呂に交互に入ることを交代浴といいます。

この交代浴は現在様々な研究がされており、疲労回復などアスリートや一般の学生社会人にとってもとてもメリットのあることが明らかとなているんです。

今日は、この交代浴がどのようなメリットがあるか考えていきましょ!




 交代浴の効果(メリット)

まず、交代浴をすると体にどんなメリットがあるのでしょうか?

疲労回復効果

交代浴をすることによって、毛細血管を拡張・収縮することができます。

温かいお風呂に入ると、血管は拡張し、冷たい水に入ると、血管は収縮します。

血管の拡張・収縮のよって体内の疲労物質などを速やかに取り除くことができて疲労の回復を早めてくれます。

 

ダイエット効果

温かいお風呂と冷たいお風呂に交互につかることによって、体温が上昇したり低下したりします。

そのことによって、体の代謝が活発になり、老廃物の分泌も高まります。

また、汗もかきやすい体になるなどダイエットの効果も上昇してくれます。

 

自律神経を整える

温かい風呂と冷たい水に交互に入ることによって、自律神経が切り替わります。

温かいお湯は副交感神経を、冷たい水は交感神経を刺激します。

交代浴によって、副交感神経と交感神経を交互に刺激することで、自律神経の働きを高めたり、バランスを整えることができます。

このことによって冷え性や、寒暖の差による体調不良の予防になります。

 

交代浴のやり方

それでは、交代浴はどのようにやっていけばいいのでしょうか?

まずは、温かいお風呂と冷たい水風呂を用意します。

それぞれの温度は、

温かいお風呂・・・42度ほど

冷たいお風呂・・・15~20℃ほど

の温度に調整しましょう!

 

まずは、温かいお風呂から入ります。

5~10分ほど入ります。

続いて水風呂に入ります。

水風呂は1~2分ほどで大丈夫です。

水風呂から上がったら 2~3分ほど休息をとりましょう。

 

これを1セットとしてこのサイクルを3~5セット繰り返しましょう。

アスリートに交代浴はとてもお勧め!

この交代浴は一般の方の疲労回復にも効果的ですがアスリートにとってもコンディションを整えるために非常によいものとなってきます。

交代浴によって疲労の軽減はもとより、筋肉の伸縮性が高まりケガの防止などにもつながります。

研修後のクールダウンなどに取り入れるとアイシングとしても効果を発揮します。




交代浴をするときの注意点

ただし、交代浴を行う場合には注意することもあります。

まず、心臓弱い人は注意が必要です。

温度の差が大きいため、急激に血管が収縮・拡張するため心臓に負担がかかります。

そのため、心臓病をお持ちの方は交代浴を行わないか、行ったとしても温度差を小さくして行うようにしましょう。

 

また、交代浴は血流を促進するため、最良の汗をかきます。

5セットほど交代浴を繰り返すと800mlの水とを消費するといわれています。

交代浴が終わった後には脱水症状を防ぐため水分補給を怠らないようにしましょう!

まとめ


今回は、交代浴の効果やメリットについて迫ってきました。

交代浴は、疲労回復や安眠、に大きな役割を果たしてくれます。

アスリートにも大きな効果的をもたらしてくれます。

ぜひ取り入れてみてください。

ただし、いきなり冷たすぎる水などは、心臓に負担がかかり危険なので徐々に体を慣らしながら取り入れていきましょう。

それでは!

PR

これから運動を始める人やトレーニング機材が欲しい方はこちらからお買い求めできます。


こちらの記事も読んでみてください!

あくびが止まらない原因は酸素不足?病気のサイン?あくびで涙が出る理由まで

筋トレの可逆性の原理 筋トレをさぼると体内でおこる現象と継続の重要性

毎日歩くだけで健康的に生きられる?【ウォーキング健康のメリットとデメリット】

速筋と遅筋の違いや鍛え方・トレーニング方法