ヒロ
自身のスポーツ活動を通して感じた問題意識やスポーツ・健康に関する情報発信を行っています。 日頃は、教員をしつつスポーツ科学に関する研究を行っています。 スポーツや健康に関するライター依頼お持ちしております。 ご連絡は以下まで athport.hiro@gmail.com
スポーツ科学研究

低酸素トレーニングマスクで持久力向上効果!筋トレやダイエットにも有効?

Pocket

こんにちは、ヒロです。

突然ですが、皆さんは、持久力をつけたいときどのようなトレーニングを行いますか?

 

女の子
女の子
ランニング!

 

そうですよね!

ランニングやインターバル走などの有酸素トレーニングが一般的ですよね。

そのほかにも、ゆったりとしたペースで走るLSDトレーニング高山トレーニングなどもあると思います。

そんな中、今回は、トレーニングマスクによる持久力向上効果について考えていきたいと思います。

 

女の子
女の子
トレーニングマスク?

 

そう、トレーニングマスクです!

素晴らしい効果をもたらしてくれるんですよ。

(低酸素)トレーニングマスクとは

トレーニングマスクとは、字の通り特殊なマスクをつけて酸素を制限した状態でトレーニングを行うことを言います。

このマスクをつけることによって酸素量を減らし、酸素濃度が薄い高山トレーニングのような低酸素状態で持久力トレーニングを行うことができます。

今までは、長時間をかけ標高の高い山に移動して行っていたトレーニングが、平地でも同じような効果が得られるんですよ!

(低酸素)トレーニングマスクの使い方

トレーニングマスクの使い方は極めて簡単です。

マスクをつける感覚で、耳につけることで着用できます。

そして、その状態で、今まで通りのランニングやインターバルなどのトレーニングを行うだけです。

ね!簡単でしょ(笑)

以下の動画のように使用してみてください





(低酸素)トレーニングマスクの科学的効果

トレーニングマスクには持久力にどのような科学的な効果があるのでしょうか?

アメリカで行われた先行研究の他、トレーニングマスクの効果に係わる研究をレビューすると、持久力に係わる、最大酸素摂取量を大きく向上させることが明らかとなっています。

トレーニングマスクをつけるメリットは以下のがあります。

・呼吸筋を強くすることができる。

人は、息を吸って酸素を取り組むとき呼吸筋を収縮させ酸素を吸い込みます。

トレーニングマスクをつけてトレーニングを行うことによって呼吸抵抗が生まれ、呼吸筋を鍛えることができます。

そのため、トレーニングマスクを外した時は呼吸抵抗がないため、より多くの酸素を吸い込むことができ、持久力を向上させることができます。

 

・酸素の利用効率を増加できる

そのほかにも、トレーニングマスクを着用してトレーニングを行うと、体内に取り込まれる酸素量が低下します。

少ない酸素量で体を動かさなければならないため、取り込んだ酸素を有効に使用できるようになり持久力の向上につながります。

 

そのほかにも、酸素摂取が制限されてのトレーニングになるため苦しさに耐える、精神面も鍛えることができます。

(低酸素)トレーニングマスクはダイエットに効果的?

実は、トレーニングマスクを使うとダイエットに効果があるんです。

トレーニングマスクをつけることによって呼吸筋に負荷かがかかり、心拍数が上がり、消費カロリーが上昇します。

そのため、同じ時間で同じ運動をした場合でもトレーニングマスクを着用したほうがより多くにカロリーを消費することができ脂肪を燃焼させることができます。

もちろん、運動の負荷が上がり、苦しくなるため運動になれていない人は、まずは散歩などで着用して体を慣らしてから、トレーニングに入るようにしましょう!

(低酸素)トレーニングマスクをつけて筋トレするとどうなるの?

続いて、トレーニングマスクをつけての筋トレについてです。

トレーニングマスクは有酸素系の持久力の向上のトレーニングの効果をもたらしてくれるトレーニング用具になります。

そのため、トレーニングマスクは酸素制限をして心肺機能の向上をもたらしてくれますが、マスクをつけての筋トレなどでは、筋力の向上や筋肥大は、ほぼほぼ見込めません。

ただし、筋トレでも酸素摂取を制限できるため精神面の強化につながると思います。

まとめ

今回は、トレーニングマスクの効果について考えてきました。

トレーニングマスクは、持久力の向上やダイエットなどに大きな利点をもたらしてくれます。

しかしながら、酸素の摂取制限がかかるため、普段運動しない人が着用すると、かなりの負荷が体にかかります。

まずは運動になれ、されに心肺機能を向上させたい人は是非トレーニングマスクを着用して練習に取り組んでみてください。

それでは!

PR

これから運動を始める人やトレーニング機材が欲しい方はこちらからお買い求めできます。


こちらの記事も読んでみてください!

あくびが止まらない原因は酸素不足?病気のサイン?あくびで涙が出る理由まで

筋トレの可逆性の原理 筋トレをさぼると体内でおこる現象と継続の重要性

毎日歩くだけで健康的に生きられる?【ウォーキング健康のメリットとデメリット】

速筋と遅筋の違いや鍛え方・トレーニング方法