ヒロ
自身のスポーツ活動を通して感じた問題意識やスポーツ・健康に関する情報発信を行っています。 日頃は、教員をしつつスポーツ科学に関する研究を行っています。 スポーツや健康に関するライター依頼お持ちしております。 ご連絡は以下まで athport.hiro@gmail.com
健康科学研究

ファストフード(マックなど)を毎日食べると体調・健康にどんな影響?

Pocket

こんにちは、ヒロです。

皆さんは、ファーストフードを食べる機会はありますか?

マクドナルド・すき家・ピザハットなどなど、商品が早く出てきて、しかも味もおいしい魅力的な食べ物ですよね。

僕もファストフードは週1~2ぐらいで食べています。

 

女の子
女の子
私なんかもっと食べてる(笑)

 

そう、お手頃でおいしいのでついつい食べ過ぎてしまいますよね。

皆さんは、どのぐらいの頻度でファストフードを食べていますか?

よく、ファストフードを食べ過ぎると・・・・

 

女の子
女の子
太る!

 

そう、太りやすいといいますよね(笑)

 

それでは、なぜファストフードを食べ過ぎると太るといわれているか知っていますか?

また、ファストフードを食べ過ぎると体や健康にどのような健康被害をもたらすのでしょうか?

今日は、そんなファストフードの食べ過ぎがもたらす影響について考えていこうと思います。




ファストフードを食べると太る理由

よく、ファストフードを食べると太るといいますよね。

それはなぜなのでしょうか?

実は、ファストフードは、油脂を多く使うメニューが多いので、見た目の大きさの割にはカロリーが高い場合がほとんどなんです。

 

例えば、マクドナルドでセットを頼んで、バーガーとポテトとドリンクを食べ飲みすると1000キロカロリー~1500キロカロリーほど摂取していることになるんです。

一般的な、成人男性の1日の必要カロリーが2200カロリーほどといわれているので、1食で半分ほどのカロリーを摂取していることになるんです。

セットは食べてさらに単品のバーガーやデザートなんて食べたら・・・・・

 

女の子
女の子
1日の必要カロリーなんてすぐにいっちゃうじゃん

 

そうなんです。恐ろしいですよね。

特に、一般的な女性は男性よりもさらに必要カロリーが低いのですぐにカロリーオーバーになってしまいます。

 

女の子
女の子
ひや~。そりゃ太るは。

 

食べすぎには注意が必要ですね。

ファストフードを毎日食べると体調・健康はどうなるの?

それでは、そんな太りやすいファストフードですが、毎日食べるとどんな影響があるのでしょうか?

アメリカでは、1か月、毎日3食ファストフードを摂取したらどうなるか実験が行われました。

 

その実験の結果は、当然のことながら体重も体脂肪率も劇的に増加し、さらには血圧やコレステロール値などの数値も急激に悪化するという結果が出ました。

たったの1か月でもかなりの健康被害が出ることが明らかとなりました。

その他にも、情緒不安定や性欲減少などの精神面への影響も明らかとなっています。

おいしものを好きなだけ食べているので一見、ストレスはなさそうに感じますが、精神面にもかなりの影響を及ぼすんですね。

 

女の子
女の子
食べ過ぎには注意が必要ですね・・・・

 

現在の日本人は、仕事や学校、部活動などで忙しく過ごす毎日の中で、ファストフード中心の食事になりがちです。

今の日本人の死因の上位3位は、癌・心臓病・脳卒中となっています。

昔は、こういった病気があまりなかったようです。

生活習慣病といわれるように、それだけファストフードを多く摂取するなど生活習慣が変わったということも死因の変化に関係しているのではないでしょうか?



ファストフードは食べたらダメ?

それでは、ファストフードは食べないほうがいいのでしょうか?

決してそんなこともないんです。

ファストフードは忙しく働く人にとって、おいしくて、そして、てまがかからないなど多くのメリットがあります。

問題は、ちゃんとバランスやカロリーを考えて食べれているかという点です。

 

当然、摂取カロリーが消費カロリーをオーバーすれば太りますし、栄養素のバランスが悪ければ不健康になります。

食生活やバランスを考えてファストフードを食べれば何も問題はないんです。

健康的な運動習慣を!

また、食生活を考えるのにプラスして適度な運動をすることも大切になってきます。

座り仕事がおおいビジネスマンなど、1日のうち座っている時間が長ければ長いほど死亡リスクが高まることが明らかになっています。

座り仕事が多いとその分1日の消費カロリーは減ってしまいます。

そのため、普通通りの食事をしてもカロリーの過剰摂取を招いてしまい不健康へまっしぐらです。

適度な運動を取りいえることによって、より健康増進に役立ってくれます。

まとめ


今回は、ファストフードの過剰摂取が健康にもたらす影響について考えてきました。

ファストフードは油を多く使うため、少量でもかなりのカロリーを摂取してしまい、肥満や生活習慣病を起こす危険性を増加させます。

栄養摂取の知識や適度な運動習慣を身に着けて健康を意識して生活を送ることが大切ですね。

健康的な毎日を過ごしましょう!

それでは!

PR

これから運動を始める人やトレーニング機材が欲しい方はこちらからお買い求めできます。


こちらの記事も読んでみてください!

あくびが止まらない原因は酸素不足?病気のサイン?あくびで涙が出る理由まで

筋トレの可逆性の原理 筋トレをさぼると体内でおこる現象と継続の重要性

毎日歩くだけで健康的に生きられる?【ウォーキング健康のメリットとデメリット】

速筋と遅筋の違いや鍛え方・トレーニング方法