ヒロ
自身のスポーツ活動を通して感じた問題意識やスポーツ・健康に関する情報発信を行っています。 日頃は、教員をしつつスポーツ科学に関する研究を行っています。 スポーツや健康に関するライター依頼お持ちしております。 ご連絡は以下まで athport.hiro@gmail.com
スポーツ科学研究

筋トレや運動を継続することの重要性。継続するコツと健康へのメリット

Pocket

こんにちは、ヒロです。

皆さんは、筋トレや運動を長期間にわたって継続できていますか?

筋トレやランニングってつらいのでモチベーションが高い時はやれますがなかなか継続して取り組むって難しいですよね・・・

筋トレや運動って長期にわたって継続しないとあまりメリットって得られないって知っていましたか?

今回は、そんな筋トレや運動を長期にわたって継続するコツと継続から得られるメリットについて考えていきたいと思います。

体を動かすことは継続が命です。




筋トレや運動を短期間で行ってもいみがない??

そもそも、筋トレや運動って単発で行っても、筋肉の増量や健康効果って少ないことをご存知でしたか?

筋トレ

筋トレには可逆性の原理というものがあります。

可逆性の原理とは、一度筋肉に負荷をかけても、トレーニングの期間があいてしまうと、筋肉は徐々に小さくなっていくという原理です。

つまり、筋肉を大きくしたければ、2~3日に一度継続的に筋トレを行う必要があるのです。

筋肉は、筋トレをつずけなければ大きくなりません。

 

運動

運動をする理由って人それぞれだと思います。

ダイエット、リフレッシュ、競技パフォーマンスの向上などなど、運動をする目的って人それぞれだと思います。

単発の運動の場合、体を動かすことによってリフレッシュ効果は得ることができると思います。

しかしながら、ダイエット効果や、競技パフォーマンスの向上って単発の運動では、厳しいものがありますよね・・・・・

 

これらのことからも、筋トレや運動って継続しないと効果を最大限に得ることができないとおわかりいただけたと思います。

筋トレや運動を継続することのメリット

それでは、筋トレや運動を継続することのメリットはどのようなものがあるのでしょうか?

筋トレでは、適切な休養をとって、トレーニングを継続することによってどんどんと筋力を高め、筋肉を大きくすることができます。

また、運動面でも継続的な運動は消費カロリーを増大させ、ダイエット効果や生活習慣病のリスクの軽減など健康面にも多くのメリットをもたらしてくれます。

ロコモティブ症候群の発症を抑えるなど、老後の健康寿命を伸ばす効果もあり、歳をとってからも健康で生活が遅れますよ。




筋トレや運動を継続するためのコツ

そんな、様々なメリットをもたらす継続をつずけて行くコツです。

まず、1度の運動や筋トレをライトなものにすることです。

どういうことかというと、筋トレやランニングって苦しいから続かなくなりますよね・・・・

そのため、まずは運動習慣がつくまでは、軽めの筋トレや運動を行うようにしましょう。

そのことによって、筋トレや運動が苦痛だという認識を消し去ることができます。

そして、運動習慣が身についてきてから徐々に負荷を上げていくようにしましょう

 

また、そのほかの継続のコツとして3日坊主を継続することです。

 

女の子
女の子
3日坊主を継続????

 

そうです。

3日で継続が終わってしまう人も、何度も何度も3日坊主で運動に取り組めば、継続して取り組んでいることにつながるのです。

 

女の子
女の子
すごい論理だ・・・(笑)

 

まずは、3日継続して一週間休んで再び3日継続を繰り返してみましょう。

まとめ

今回は、筋トレや運動場面での継続の重要性について考えてきました。

継続ってなかなか難しいですが、メリットもたくさんあるんですよ!

まずは、ライト運動から3日坊主でもいいので始めてみましょう。

3日坊主を繰り返して、継続性を徐々につけて継続力を高めていきましょう!

健康的に生活するためにもこの継続は大切なものになってきますよ。

それでは!

PR

これから運動を始める人やトレーニング機材が欲しい方はこちらからお買い求めできます。


こちらの記事も読んでみてください!

あくびが止まらない原因は酸素不足?病気のサイン?あくびで涙が出る理由まで

筋トレの可逆性の原理 筋トレをさぼると体内でおこる現象と継続の重要性

速筋と遅筋の違いや鍛え方・トレーニング方法