スポーツ科学研究

花粉症は筋トレで治せる?筋肉トレーニングによる花粉症予防と改善

Pocket

女の子
女の子
今回は花粉症と筋トレの関係性について説明するよ!

 

こんにちは、ヒロです。

皆さんは、花粉症ではないですか?

春先になると大量の花粉が飛び普通に生活するのが苦しいですよんね。

そんな花粉症、実は筋トレが予防や改善に役立つともいわれているって知っていましたか?

今回は、そんな花粉症について関係性を考えていきたいとおもいます。

花粉症とは?症状や原因

現在の日本では人口の4人に1人が花粉症といわれており、国民病といわれています。

しかし、そんな花粉症ですが初期の症状が風と似ていてわかりずらいといわれています。

ここではそんな、花粉症の症状や原因について紹介しています。

花粉症の症状

花粉所に症状として以下の症状が出るといわれています。

・鼻水が出る

・連続してくしゃみが出る

・頑固な鼻づまり

・目がかゆい

などの症状が出るといわれています。

春先にくしゃみや鼻水などが1週間以上続く場合は、花粉症を無違ったほうがいいといえます。

花粉症の原因

花粉症の原因は名前の通り、花粉が原因だといわれています。

花粉が体の中に入ってくると、IgE抗体という物質が体内で作られます。

この、IgE抗体が体内で蓄積されていくと花粉症の症状が発症するといわれています。

国内では、高度経済成長期の森林伐採の跡地にスギなどの花粉を発生させる森林を多く植えたため、花粉症が拡大されていったといわれています。

筋トレが花粉症の予防改善に効果的??

花粉症を感知する方法は現在の医学では確立されていませんがと焼くなどによって投薬などによって症状を抑えることができます。

しかしながら、なるべく薬に頼らずに生活したいですよね。

実は花粉症に筋トレが効果的であるという報告があるんです。

先行研究によると筋トレは、花粉に許容量を増やし花粉症対策に効果的であるとされています。

また、筋肉の量が増えると体温が上がるため免疫力アップにつながり、アレルギー反応の発症を抑えることができるのだといいます。

筋トレでバリバリ体を鍛えれば花粉症を予防改善できそうですね!




どんなトレーニングが効果的なのか?

では、どんな筋トレが花粉症の対策として効果的なのでしょうか?

花粉症対策には筋肉量を増やすことが需要といわれています。

人の体の筋肉量は下半身が70%上半身が30パーセントといわれており、筋肉量の約7割が下半身に集まっています。

そのため、太ももの大腿四頭筋やお尻の大殿筋を鍛えると体全体の筋肉量を大幅に向上させることができます。

下半身のトレーニングとしてゆこうなトレーニングはバーベルスクワットといわれています。

自分が持ち上げられる最大受領の8割の重さでトレーニングを積むと筋肥大に効果的で、体の筋肉量を増やす頃ができますよ!

花粉症にお悩みの方は是非スクワットに取り組んでみてください。

まとめ

今回は、花粉症対策と筋トレとの関係性について考えてきました。

筋トレはかっこいい体を作る以外に花粉症対策にも効果があるんですね!

花粉症にお悩みの方は是非筋トレ特にスクワットに励んでみてください。

それでは!

スクワットの補助機は以下からおかいもとめおかいもとめください。

PR

これから運動を始める人やトレーニング機材が欲しい方はこちらからお買い求めできます。


こちらの記事も読んでみてください!

あくびが止まらない原因は酸素不足?病気のサイン?あくびで涙が出る理由まで

筋トレの可逆性の原理 筋トレをさぼると体内でおこる現象と継続の重要性

毎日歩くだけで健康的に生きられる?【ウォーキング健康のメリットとデメリット】

速筋と遅筋の違いや鍛え方・トレーニング方法