ヒロ
自身のスポーツ活動を通して感じた問題意識やスポーツ・健康に関する情報発信を行っています。 日頃は、教員をしつつスポーツ科学に関する研究を行っています。 スポーツや健康に関するライター依頼お持ちしております。 ご連絡は以下まで athport.hiro@gmail.com
スポーツ科学研究

丸顔をなおし小顔になる!? 顔痩せダイエット方法と即効性

Pocket

こんにちは、ヒロです。

皆さんは、顔の脂肪に悩むことってありませんか???

 

A さん

デートの前に丸顔で悩んだことあるわ・・・

 

好きな人など、他人と会う前ってまん丸顔だと恥ずかしいですよね。

しかし、顔の脂肪ってつきやすいわりに取れにくくないですか?

一生懸命ダイエットして体は瘦せたのに顔はそのままだったり・・・・・

そんな経験した方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今日は、そんな顔に脂肪がTwitterきやすい原因や、顔痩せダイエット方法、短期間での顔痩せ方法などご紹介させていただきます。



顔に脂肪がつきやすい原因

顔って鏡などで毎日見る機会があります。そんな顔が太っていくのってなんだか悲しいですよね・・・・

顔が太る原因は大まかに3パターンあるといわれています。

 

脂肪太り

まずは、脂肪太りによる顔の太りです。

摂取カロリー>消費カロリーになると当然全身に脂肪が蓄積されていきます。

体が大きくなるのに比例して顔にも脂肪がついて満丸顔になっていきます。

ようは。食べすぎによる顔太りです。

 

むくみ

続いてむくみによる顔太りです。

塩っ辛い物やお酒をたくさん摂取した次の日など顔がパンパンになった経験がある方もいるのではないでしょうか?

顔のむくみの原因は、血液やリンパ液の循環が悪くなってしまい、水分の排泄が上手く行えない状態にあるんです。

これがむくみによる顔太りの原因です。

 

筋肉のゆるみ

最後は顔のゆるみによる顔太りです。

これは中年のポッコリお腹の原因に似ていますね。

お腹に脂肪がつく原因

年を取ると顔の筋肉が低下します。

すると、顔に付いている肉を支えることができずに、ほっぺたやアゴをたるませてしまうんですね。

これが脂肪がたるんでいるように見えて、顔が太って見えるようになってしまいます。




顔痩せダイエット方法

それでは、顔をシャープにかっこよく・きれいに痩せるにはどうすればいいのでしょうか?

 

運動量を増やす

脂肪太りによる顔太りは運動量を増やし、消費カロリーを多くする必要があります。

運動量をふやしても、食べ過ぎてしまっては意味がなくなってしまいます。

摂取カロリー<消費カロリーになるように計算して適切に食事をとっていくことが重要です。

 

顔マッサージ

顔のむくみは、リンパの老廃物のつまりが原因となっています。

そのため、老廃物を除去することに行ってむくみを防ぐことができます。

飲みすぎた時など顔のマッサージをして含みを防ぎましょう。

 

脱水

また、塩分をとりすぎると血液のナトリウム濃度を下げようと多くの水分が吸収されて水太りをおこします。

体にたまった水分をサウナなどに入り脱水することによって、水太りによる顔太りを防いでくれます。

 

顔の筋肉を鍛える

年齢が増すにつれて顔の筋肉が衰えて垂れ下がり太って見えるようになります。

顔の表情筋を鍛えることで顔の筋肉のたるみをふせいでくれます。

こちらを参考に顔のトレーニングをしてみてください





まとめ

今回は顔が太る原因と顔痩せのダイエット方法について記事を書きました・

まとめとして・・・・

①顔が太る原因として脂肪太りやむくみ、表情筋の低下があげられる

②適切な食生活や運動、顔のトレーニングを行うことによって顔太りを防ぐことができる。

 

顔の老廃物を排除してむくみを防止するためには下のローラーを使ってマッサージしてみてください

それでは!