ヒロ
自身のスポーツ活動を通して感じた問題意識やスポーツ・健康に関する情報発信を行っています。 日頃は、教員をしつつスポーツ科学に関する研究を行っています。 スポーツや健康に関するライター依頼お持ちしております。 ご連絡は以下まで athport.hiro@gmail.com
スポーツ科学研究

筋トレをすると禿げるってホント? 【筋トレと禿げ、男性ホルモンの関係性について】

Pocket

こんにちは、ヒロです。

皆さんはこんな言葉を聞いたことはありませんか?

 

A さん

筋トレをすると禿げるらしいわよ・・・・

 

と言う言葉を?

しかしなぜ筋トレをすると禿げるということが言われるようになったのか?

マッチョな人の中にも禿げてない人ってたくさんいますよね。

今日は、この筋トレと禿げの関係性について記事を書いていきたいと思います。



筋トレと禿げの関係性

筋トレと禿げの関係性について結論から先に言うと

半分は正解で半分は嘘になります。

禿げるというといわれる理由は、筋トレをすると男性ホルモンが多く分泌されます。

昔から、この男性ホルモンが禿げる原因だといわれていました。

しかしながら、男性ホルモンは禿げに直接関係していないことが明らかとなっています。

https://ikumoumission.net/男性ホルモン薄毛

 

筋トレをして禿げる人は以下の問題があるといわれています。

①AGAを発症している

栄養不足におちいっている

 

①AGAとは、生え際が後退して広くなる、頭頂部の髪が薄くなるなど、成人男性に多くみられる症状が特徴の脱毛症です。
AGAは男性ホルモンが増えると発症するといわれていますが、
実際は男性ホルモンが変異したDHT(ジヒドロテストロン)が増えることでAGAを発症すると分かっています。

このことが男性ホルモンが増えると禿げると誤解されるようになった理由です。

 

②体の栄養不足も禿げる原因のひとつになります。

筋トレによって筋肉を作ることにたんぱく質が使われてしまい、髪の成長に栄養が回らない場合が考えられます。

 




筋トレをして禿げないようにするためには

上記のように、筋トレに行って禿げることはありません。

栄養不足による髪の成長を阻害させないために、バランスの良い食事や普段以上のたんぱく質の摂取を心がけましょう。

ちなみに、筋肉をつけることを目的にトレーニングを行っている人は、1日に体重1㎏あたり2gのたんぱく質を摂取することが推奨されています。

体重が70㎏の人は140gとると良いということですね。

 

また、筋トレをすると禿げると考えすぎたり不安がることがストレスになり、そのストレスが原因で脱毛につながる危険性があります。

気にしすぎないことが大切ですね。

要するにAGAの疑いをはっきりさせて栄養を適切にとり、禿げを気にしすぎなければ、筋トレをしても禿げの可能性はないのです。

 




今からできる禿げ対策

将来、禿げないようにするにはどうすればよいのでしょうか?

年齢や遺伝の関係で、だれでも突然禿が始まる可能性があります。

禿を予防するための習慣として以下のものがあります。

 

①適度な運動を心がける

運動をすることによって血行を高め頭皮や髪に栄養を送ることができます。

仲間と楽しく運動することによって日ごろのストレスも発散することができます。

 

②きちんと睡眠をとる

きちんとした睡眠をとることによって成長ホルモンが分泌されます。この、成長ホルモンの影響で髪は睡眠時に一番よく成長します。

適切な睡眠が髪の成長や禿の防止につながります。

1日7時間は睡眠をとるように心がけましょう。

 

③やさしく丁寧に髪を洗う

髪を強く洗いすぎると頭皮や毛根を傷つけて抜け毛につながります。

また、洗わなさすぎは頭皮に汚れがたまり、これまた抜け毛がおこります。

適度な強さで髪を優しく洗いましょう。

シャンプーの時はこれを使ってみてください。

まとめ

今回は、筋トレと禿げの関係性について記事を書きました。

まとめとして・・・・

①筋トレで禿げることはない。

②適度な栄養摂取や睡眠、運動などを心がけることによって脱毛を抑制できる。

 

抜けに気お付けて健康的な生活を送りましょう

それでは!